teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


『用地界愛知県』は道路敷界鋲(杭)&小学校修学旅行!!

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月24日(火)06時18分15秒
   ▼雨が続いて島畑の稲刈りは遅れているようですね。水浸しで倒伏の田んぼは、稲刈りをして稲架掛けが・・。そう言えば稲架掛けを見のも久し振りです。道と田んぼの間にある『用地界愛知県』という表示を見つけ、気になって調べてみたら、三角形の頂点の部分までが、愛知県の土地ですよという「道路敷界鋲(杭)」と言うそうです。なるほどと・・納得!! ▼22日の公民館主催『丹陽ウォーク大会』は台風21号の接近で順延となりました。また、23、24日と6年生が楽しみにしてる丹陽小学校の修学旅行。朝には、この地方を通過する予報が出ていて予定通り出発のようですが、暴風警報解除後に出発となり、出発が遅れる場合は、再度出発時刻がメール配信されるようです。

http://jijirei.exblog.jp/25960162/







 
 

第39回全国公民館研究集会 第54回東海北陸公民館大会 (石川大会)

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月23日(月)06時09分40秒
   全体会は19日(木)13時より金沢歌劇座 大ホールで県の無形文化財『加賀鳶梯子登り』の威勢と気魄迫るアトラクションで開催。参加者は1300名!!長年に渡る公民館功労者表彰などがあって、記念講演は鈴木大拙館館長・木村宣彰さん『世界人としての日本人~鈴木大拙の生き方に学ぶ~』海外での名声が高い、日蓮宗の朝夕のお勤めの経文の中に「四誓願」があってその一文を聴いたときビックリ<、意味も知らず唱えていたものが、誓うべき四つの基本的な誓いが、人のために努力する他人の為に誓うのだという、自分一人でなく皆と一緒に誓うことでより深まると。「人づくり・地域づくりの貢献する公民館」の大会宣言にぴしゃりの講演でした。20日(金)の分科会は第一分科会『地域の連帯を・恊働を推進する公民館』第二分科会『地域防災・減災の拠点としての公民館』第三分科会『人づくり・地域づくりに貢献できる公民館』は3コースに分れ▼3-1、「海側郊外部の地域のコミュ二ティの拠点としてのあり方」▼3-2、「人口減少が進む山間部での公民館活動」▼3-3、「少子高齢化が進む中心市街地のコミュ二ティの拠点としてのあり方」私は3ー3の分科会に出席、現地徒歩探索では道幅も狭く、入り込んだ古い町並み、坂道も多い徒歩には大変な地形。しかし、国際色豊かに観光客で賑わう「東山茶街」。現在、生徒数が全校106人の小学校4階建ての立派な馬場小学校が見学できたのはよかった。観光客が急増して、バス駐車場、コインパーキング、民宿、土産店、飲食店などが増加して、地域の人口は減少しているため、公民館の財源確保が困難になっているとのこと。地域とともに歩み、地域とともに生きる公民館と・・言葉では言えても折り重なって難題難問が・・。

http://jijirei.exblog.jp/25953097/







 

健康教室【健康チェックコーナー】(一宮市民病院にて)

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月22日(日)06時34分46秒
   健康教室では、4項目健康チェックをしてきました。【骨蜜度】は同性、同年齢と比較すると、90歳以上ですって、カルシウムをもっと取らなきゃ・・【体成分】はフィットネススコアーが75~85位が平均だそうで72点はまぁまぁか【【脳年齢】画面上に出るいるバラバラにある数字を1~25を順番に押してゆく検査と、次の数字が同じところにない、2つの検査結果は。人並み以上の若さを保っている脳ですって、嬉しいですよね脳年齢は、6歳若い68歳でした。【血管年齢】あなたの末梢血液循環機能は普通だそうです。!!骨密度だけ以外とビックリした数値が出ましたねぇ・・食生活でもジャコ、煮干しなどでカルシウムは摂取しているのになぁ・・

http://jijirei.exblog.jp/25946488/







http://jijirei.exblog.jp/

 

ちいちいさんの色鉛筆画ワールド&懐かしの歌声「おんなは女 」

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月21日(土)06時25分19秒
  ◎ちいちいさんの色鉛筆画ワールド(稲沢 takeoneにて)
 FB友達の岡 宣江さんのご案内で稲沢・赤い屋根のカフェtakeoneで開催中の色鉛筆アーチスト ちいちいさんの作品はおもに可愛い動物、綺麗なお花が描かれ心癒されます。これが鉛筆画って疑いたくなる筆跡には、目が釘付けになります。イラスト オーダーも受付されていますので、作家紹介をご覧頂き、お問い合わせ下さい。駐車場横の小屋に白黒のヤギがいました。喫茶店のヤギか、お隣さんのヤギかは不明です。(聴くのを忘れていました。)

http://jijirei.exblog.jp/25927944/

◎懐かしの歌声「おんなは女 」 ツン・・ツン・・椿・・!

作 詞:みつい 禮
作編曲:市川龍之介
  唄:suko他

もう・・もう・・ 紅葉・・・
燃える命の いとおしさ
いくつになっても おんなは女
ひとり旅して やさしさ知った
あんただけよと 湯上りの
指で紅さす わたし恋紅葉

ツン・・ツン・・ 椿・・・
春がふたりの 庭に咲く
いくるになっても おんなは女
決めたあんたに ついてくだけよ
じっと耐えてた ながい冬
やっとしあわせ わたし恋椿

ほう・・ほう・・ ほたる・・・
花の二十(はたち)は 過ぎたけど
いくつになっても おんなは女
灰になるまで きれいに生きて
愛し愛され 終わりたい
あんたひとすじ わたし恋ほたる

http://jijirei.exblog.jp/25927681/










 

雨の日の一手間&『月刊ファミリー』に公民館事業記事満載!!

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月19日(木)05時41分14秒
   新聞屋さん、雨の日のビニール袋入れの一手間、有り難うございます。▼8月25日に行なわれた成人学習部の野田屋菓子舗野田満男さんによる『和菓子づくり』の記事!!▼画廊レストラン四季で展示された第22回『写友丹陽・写真展』の記事!!11月5日の丹陽文化祭も出品よろしくお願いいたします!!▼9月10日、丹陽中学校のグランドをお借りして連区12町内が熱戦を繰り広げ、伝法寺町内会チームが総合優勝・森本町内会チームが準優勝・三ッ井町内会チームが3位でした。連区運動会の記事掲載!!▼9月18日アイプラザで、敬老会と共に行なわれた、魅力ある地域づくり部のクラブ発表会、オカリナサークルの皆さんの記事!!連区記事満載です。月刊ファミリー編集長・荒川さん有り難うございました。

http://jijirei.exblog.jp/25917572/







 

29年度・前日準備と秋例大祭(東三ッ井六所神社にて)

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月18日(水)06時10分21秒
   準備をする前日からパラパラと雨が落ち、痛めてはいけないと大祭当日に幟は揚げることにして、雨が降っても大丈夫なように提灯櫓立てはビニールを被せて完成。そして屋根銅板葺き替え、本殿水漏れ改修工事終了後の神饌所(しんせんしょ)の整理整頓。大祭当日は日曜日より凄い雨、幟を揚げ、提灯を飾り、幕を張り神官さんをお迎えして厳かに祭事がすすめられ。神主さんは最後に、不安定な国際情勢下、国家皇室の安泰と東三ッ井町内の氏子一同の健康と、いやさかをご祈念申し上げますと、言葉を結ばれました。

http://jijirei.exblog.jp/25910327/







 

駒牽(こまひき)神事(真清田神社)&「福祉とボランティア活動展」(スポ文)

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月17日(火)06時20分13秒
   平成29年10月15日(日)午後2時 真清田神社境内 式馬とよばれる馬15頭が境内を3回にわたって太鼓を合図に勢いよく走り、駆ける馬の足並みや馳駆の良否を見定め、春の桃花祭に奉納する馬をかつては選んでいたという。往時は市内で飼われていた馬が駒牽神事に献馬として参加していたようですね。高橋 一さんの市議会議員の高橋 一さんの情報で今回神事を観させてもらい、ありがとうございました。また、FBでお友達の金田 吉史さん(初対面)、丹陽公民館『書好会』で書道を指導していただいている則武 穹さんにもお会いすることが出来ました。お隣のスポーツ文化センターで開催の「福祉とボランティア活動展」の情報は本田武英さんから得て駆け参じた訳ですが、本田さんには残念ながらお会い出来ませんでした。木曽川町最後の町長・山口照雄さん(初対面)にお会いすることが出来ました。色んなブースは、それぞれ沢山の参加者で賑わっていました。

http://jijirei.exblog.jp/25882400/







 

『正しい歩行で転倒防止を』~実践編~(丹陽公民館にて)

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月16日(月)05時43分50秒
   29年度第3回丹陽中部老人クラブ教養講座は、梶川鍼灸接骨院院長の梶川幸嗣さんをお招きして、『正しい歩行で転倒防止を』お話頂きました。人間の一生の足は、小学校3年で決まる!!ですって・・。素足の国の子ども達は指で踏ん張りアーチが形成されたきた、しかし日本の子ども達は外反母趾、浮き指が増え重心が踵に偏ってきたため、自律神経失調症状と共に落ち着きのない子や、切れやすい子どもが増えてきたそうです。正しい歩行をするには、重心を前に持ってきて、膝締め屈伸運動をしてから足下を見るのではなく、遠方を見て歩き出す。踵からの着地は避け足裏全体で地面を掴むように歩く・・。足裏のバランスを整えると自然と正しい歩行が出来るそうです。また靴の選び方も大切で、1、踵がかたい靴ほど足首が安定、横の動きが制限出来る。2、靴を折り曲げて曲がらないシャントがついている靴がベスト。3、つま先が柔らかくカーブの角度が大きいほどいい、折り曲げてみて下さいとのこと。転ばぬ先の杖ではないけれど、「土台」である足裏が様々な歩行困難、障害の原因になっているところをテーピングなどで足裏のバランスを整え、不安定な足裏の調整で、外反母趾、体の歪み、悪い姿勢が改善され、正しい歩行は体のバランスもいいから疲労も少ないとのこと。

http://jijirei.exblog.jp/25871254/







 

知っていると生き方が変わるNo.109 塩沼亮潤の名言

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月15日(日)06時30分28秒
   先般お邪魔した尾西信用金庫所蔵展で『初心を百年続ける』という、展示色紙を発見!!塩沼亮潤さんは慈眼寺住職で、<世の中すべてのことは第一歩から始まる。人は慣れてくると最初の気持ちを忘れてしまいがちになるが、最初の時に感じる素直、謙虚、情熱という「初心」を持ち続けること、つまり、最初の「一」を貫くことが大事。だと・・。>命があるんかい・・なんて凡人の呟きが漏れる、途方もない言い回しの名言ですよね!!そして、現代の高齢化社会を象徴すし、よく耳にする『始めることに遅すぎることはない(It's never too late to start)』とともに心に留めておきたい名言ですね。

http://jijirei.exblog.jp/25865220/







 

29・秋 ど真ん中『島畑』コオロギ、バッタ、カラスウリ!!

 投稿者:みつい 禮  投稿日:2017年10月14日(土)05時45分51秒
   みなさんのお住まいは海、山、平野 ・・都会それとも田舎!近づくと島畑のコオロギが一瞬鳴り止みます。バッタが道を横ぎり、セイタカアワダチソウの茫茫地帯へ。茫茫地帯の隣りにカラスウリ!その隣りにコスモスが体を揺らしていました。子ども達が稲刈り体験をした田んぼの脱穀は当日に終わったようです。東を望めば御嶽山、西を望めば伊吹山!用水には珍しいアメリカザリガニを見つけました。家に帰るとご近所さんから頂いた柿が篭に山盛り・・秋 ど真ん中にいます。

http://jijirei.exblog.jp/25856298/







http://jijirei.exblog.jp/

 

レンタル掲示板
/287