teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


牛蒡子について

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年11月14日(火)10時23分26秒
  アキさん、ちょとしたパソコンのトラブルで今頃に返事をして申し訳ありません。

牛蒡子は、10gで20円です。
単位は10グラムです。

宜しくお願い申し上げます。
 
 

牛蒡子について

 投稿者:アキ  投稿日:2006年11月 5日(日)13時22分9秒
  はじめまして。

そちらには牛蒡子は置いてありますでしょうか?
ありましたら、量と値段をお教えいただければと思います。

よろしくお願いいたします。
 

星火温胆湯

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 9月 9日(土)13時16分1秒
  TOAさん、こんにちは

実は、メールを受け取ることができますが、送信することができなくなりました。
パソコンを新しくした結果、ウイルスバスター2004で、INDNでは2006をダウンロードが
できない結果とやっとわかり、更新ソフトを購入してやっと正常に機能するようになりました。
これにかかわって本日に返事を書くことになり、まことに申し訳ありませんでした。

基本的には、実際にお会いして、いろんなことを確認して、お薬を出しています。
もし、TOAさんのお住まいの近くに居る、腕のよい薬局の先生を、私なり調べて
ご紹介してもかまいません。

もし、よかったら漢証堂のトップページのお問い合わせから、メールをいただけたらよいのですが
 

星火温胆湯

 投稿者:TOA  投稿日:2006年 9月 1日(金)14時26分46秒
  管理人さん、こんにちは。
直接伺うことはできないのですが、地方発送はされていますか?
 

星火温胆湯

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 8月30日(水)10時07分52秒
  TOAさん、こんにちは

比較的に精神が安定しているのに、家事をやる気にならないのは、
多分、以前より体のほうは改善したのでしょうが、まだ充分に回復していないのでしょう。
自然にやる気になる日が来るでしょうから、今のままでいいと思います。

TOAさんを実際にお会いしていないので、星火温胆湯だけでいいかわかりません。
もしかすると、肝の気の作用である疏泄を充分に働かせる、柴胡加竜骨牡蠣湯の
併用がいいような気がします。
薬を出してもらっているお店で相談したら、いかがでしょうか。

ただ、精神的な不安定の主な原因がだとすると、この痰はネバネバ、ベトベトして取れずらく、他の病気と較べて、効果が出ずらいのも事実です。
すぐに効果が出る方いますが、多分1ヶ月の服用で効果がわかると思います。
 

星火温胆湯のつづき

 投稿者:TOA  投稿日:2006年 8月27日(日)14時43分45秒
  ?・・書いている途中で投稿されていまいました。すみません。

以前、「星火温胆湯」をアドバイスいただきましたが、やはり管理人さんは、
その漢方薬が私のような症状にあっていると思われますか。
またよろしければ、管理人さんのご経験では、どれくらいで効果が期待できると思われるでしょうか。
こんなにのんびりと何も出来ずにいるのに、不思議なほど、今、気は楽です。こんな私ですがいかがでしょうか。
 

星火温胆湯

 投稿者:TOA  投稿日:2006年 8月27日(日)14時28分35秒
  管理人さん、こんにちは。
子どももあっという間に7ヶ月になり、すでに目が離せなくなってきました。
なかなか落ち着いて、お返事をかけずにいます。
今日、舌を見たら、奥のほうにやはりべっとりとした痰がありました。
最近、気持ちを明るくもっていて、調子の良さを感じているのですが、やはり家事ができるまでになりません・・。
私は精神活動の乱れで、家事をしようというやる気が起きないのでしょうか?
私は体が消耗してしまって体力が落ちているので「できない」と思っていました。例えば、風邪で熱が出たあと、熱は下がっても本調子でなく「体が動けない」・・・私は今そんな時なんだと考えていました。違うのでしょうか??
昨日、どうしてもひとりで友人の家まで行かなければならない用事がありました。半年ぶり以上に自転車で3~4分の距離ですが行ってきました。さすがに夕方から夜にかけて疲れがでました。朝起きたら、最近良くなっていた手のこわばりが少しありました。疲れで手の症状がでたのでしょうか・・
最近、これまで漢方薬を続けるべきか悩んでいます。というか、今は切らしたものから、あ新たに注文せずに飲まないでいる状態です。以前「星火温胆湯」をアドバイスいたd
 

於血の続き

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 8月22日(火)12時52分46秒
  YOAさん、こんにちは

昨日書いたように、TOAさんの場合には、水の入り口である消化器(脾胃)が弱った結果、水分代謝の異常で「痰」ができたと考えました。この痰ができる場合は、消化器自身が弱った場合もあり、またストレスによる場合が多いのを事実です。
脳に病的な水である痰が穴を塞いだ場合は、湿気が覆い時に悪化しやすく、特に台風が来ると調子が悪くなることが多いものです。

TOAさんの場合は、日常の仕事をやらないではなく、体の調子が悪く「やれない」のです。このことをご主人さんが理解してくれたらいいのですが、

手の痺れについては漢方的に説明しますと、前にいった「肝気鬱結」が続くと、気はエネルギーのようなもので、気の流れが悪くなった所に次から次へと気が流れ、気が貯まっていきようない気は、横に広がり「張る」と症状が出てきます。又気はエネルギーのようなものですので、貯まった結果で、熱に変化します。このような状態の時にTOAさんが服用した加味逍遥散を使う場合があります。これを漢方では「肝鬱化火」といいます。
肝鬱化火が続くと漢方での「肝風内動」という状態で、手足の震えやめまいなどがでてきます。現代医学でいう「過呼吸症候群(テタニー)」も肝風内動の一つです。

日常の仕事がやらないのではなく、できないことをよく理解してください。大変ですが「がんばらない」勇気を持つことが重要です。
今の環境がTOAさんにとって、ストレスが処理能力を超えていると理解できます。本当の意味での「がんばらい」勇気をもてると、肝気の疏泄が正常に働き、症状が少しは楽になるとおもいます。
私の考えでは断乳はどちらでもよいとかんがえています。それより断乳にこだわるストレスの方が問題だと考えられます。

もう一度しつっこいようですが、やならいとやれない違いを考えて、「がんばらない」勇気!
 

於血について

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 8月21日(月)18時45分9秒
  TOAさん、こんにちは

実はメールを見ることはできるのですが、送信することができない状態で、送信済みには残っているが、TOAさんにメールを出しましたが多分届いていないと思います。
仕事の合間を見てサーバーに電話して解決しようと思っていますが、時間がないので今週中に送信できるようにしたいと思います。

前にもいったと思いますが、精神活動のおおもとの脳には、穴があり、この脳の穴を気や血が自由に出入りして、正常な精神活動が行われると考えています。
この穴を病的な水分である痰が詰まると、精神状態のアンバランスをきたし、特に鬱的になります。また、この痰は重く下に沈むと足が重だるくなります。この痰は気や血の流れを悪くして、於血や気の滞りの気滞も出てくることもあります。
この痰ができる原因の多くが、ストレスによるものの多いのも事実です。ストレスを処理してくれるのが、漢方での「肝」です。ストレスが肝の処理能力を超えた場合には、肝の気が滞った「肝気鬱結」となり、又この肝気の働きである「疏泄」は消化器を助ける大きな働きをしています。つまり肝気鬱結とは、肝の疏泄作用が正常に働かなくなった状態で、その結果として、胃腸症状が出てくることになります。一般的に言う神経性の胃腸炎です。
胃腸は水の入り口である消化器の機能の低下で水分代謝が悪くなり、病的な水分である「痰」ができてきます。
申し訳ありませんが、時間の都合で、この続きは明日にさせていただきます。
 

於血について

 投稿者:TOA  投稿日:2006年 8月20日(日)15時01分30秒
  管理人さん、お返事いただき感謝します。
私の体調不良の主な原因が「於血」ではないというので、少し安心しました。
心配のあまり、体調をさらに悪くしてしまうところでした。
しかし、どのような症状を指して「於血」ではなく「痰」だと思われるのか・・もう少し、教えていただけますか?
管理人さんに舌の状態を尋ねられてから、気をつけてみているのですが、
ベットリとした苔というものではないように思います。あえて言えば、白っぽい毛(?)状のものが全体的に生えている感じです。(こんな表現で分かるでしょうか・・)
また「痰」のことが本にでていたのですが、それによって新陳代謝が悪くなるとありました。また胃腸が弱い為になるとも。私は、実際に胃腸が弱い方ですし、3人目を出産してからは、体重がもとに戻りません。新陳代謝の悪さを感じていました。

現在の症状ですが、一時、手のこわばりがひどくなり、ピシピシと痛む感じになったのですが、精神的に落ち込むと余計悪くなると聞いたので、なるべく気持ちを明るく持つよう心がけたら、少し良くなったように思います。(こわばりが減って、ときどき、少し痛む感じです)
体の疲れに対してはとにかく疲れたら横になるようにして、手のひらのツボを押したりしています。これも気のせいか、疲れを感じにくくなったようにも思います。
しかし、家事に対して、やる気が起きません・・。
家事といっても、単純労働(食器洗い機に入れたり、少しの洗濯物を干したり、うさぎに与える草を庭からとったり・・と頭を使わないこと)は気が向けばできるのですが、食事の支度(5人分)はまったくできません。メニューや味付けに頭を働かせることが気持ちの負担になるのでしょうか。
また、洗濯物を「やれ」と言われたら、苦痛を感じます。これはやって出来ないことはないと思うのですが、育児をしながら、出産前のようにこなす自信がないのかな・・と思います。
この「やる気のなさ」はお盆休みで夫がいると、余計ひどくなりました。
自分と子供とマイペースでいる中で、「できることをやる」はできるのですが・・
夫がいて「これくらいできるだろ・・」と任せられると、プレッシャーの為か「できない」と思えたり、疲れを感じてしまうのです。そして、夫に対し「なんにも分かってくれない」「いざというときに助けてくれない」という不信感になってしまいます。
最近は、そんな気持ちでいるから、治ることができないのかなと思うこともあります。
少しずつ体を動かして動くことに慣らしていくことも必要ですよね。
体が動いてきたら、ストレスが解消され、いろんな方に目を向けられ、精神的にも楽になれるといいと思います。
私自身としては、今、こんな風に自分の体を見ているのですが、「痰」ともやはり関連が
あるでしょうか?
また、母乳ですが、8月の初めには完全に断乳しました。
いかがでしょうか・・。
 

レンタル掲示板
/9