teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


PIWとか

 投稿者:Panafrancis  投稿日:2017年 7月17日(月)12時15分50秒
  お久しぶりでございます。最近、本当に役立たずなPanafrancisです。

せっぼもね、観たんですけどもね・・・ぱんつが金じゃなくなったねとか以外、この15年以上変わってないですね!みたいな。

土曜日に東伏見に行って参りました。ので、とりあえずご報告です。


今回のPIWは新横浜→東伏見の開催順ということで、土曜のお昼は11時スタート。早いよ!西武新宿線、意外と乗り換え良くないんだ!

という個人の事情は置いといて。

久しぶりにたか君観てきました~というご報告になります。

公演のテーマは“SEASON”ということで、四季をテーマにプログラムが組まれております。PIWなので、所属の選手たちのGPナンバーによるOPから。
座長とレギュラーもOPから出演です。

かなこちゃん、のぶくん、みきちゃん、たっちゃん、しずかちゃん、たけし君、の順で登場。
女子は“あれ、今日それ演るの?”みたいな衣装で出てきましたが、OPの為だけに持ってきたらしいです。あ、たっちゃんもだ・・・

因みに、今回はEX最前の中央席を割引で譲っていただきました。隣の方(私よりちょっと年上の男性)が“何か見覚えあるような?関係者?プログラム全部覚えてる?”とか思ってましたら、以前、チームに所属されていた模様。それは見覚えあるよね・・・
そして!解ってたけど!!寒い!!!
直行で帰省がてら出張行くので、防寒着が持てない!電車も寒かったけど!!
戴いたストールが大活躍ですよ、山猫様・・・

という準備不足の遠吠えはどうでも良く。
プログラムは春からスタート。桜色の衣装のキャストさん達が、春の曲に載せて優しいプログラムを観せてくれます。桜の枝とか、いっそ演出的にあざといですが、まあ、日本人の心ですので。

で、Jr.勢ゲスト登場。

最初はみゆちゃん。“やあ、おっきくなたね!”という親戚のおばちゃん現象が早くも発生。だって身長伸びた・・・黒の衣装は、ちょっと背伸びした感じですが、確実に上手になってます。
次がまりんちゃん。今年のトゥーランドットですが、ちょっとジャンプが詰まったりも。でもショーだしね、転んでないし、やっぱりE-マークが取られない跳び方になってるんですな、最近の子は(←おばちゃんだろう、やっぱり!)アクセルがカウンターからが基本になりつつあったりとか、凄いですよね。如何にGOEのプラスを稼ぐかを追求しています。

で!
お帰りたか君!!
相変わらず、非常に綺麗なスケーティングです。こう、何と申しますかね。練習したら上手になるエレメンツは全部上手いんだな君は・・・(褒めてます!)ステップワークとか、イーグルのアウトからインへのバランス移動とか、アップライトストレートの回転軸とか回ってる位置とか、“見事!”っていう感じなんですよ。おかげで得意なエレメンツがたけし君と被りますけども!凄く盛り上がるプログラムとかっていう訳じゃなくて、静かで端正な印象でした。TVでも良いけど、出来れば生で観てほしいプログラムです。じんわり涙が滲むようなというか。(歳だから涙腺緩いとか言っちゃだめです。)

で、春のGPナンバーに戻って、やっぱりメインは桜、狐のお面は夏祭りじゃなかったんだな・・・

夏のGPナンバーは“ああ、横浜方面ですね”という感じです。お祭りの半被とか、柄悪そうなサングラスとかが妙に似合ってるのが何とも。

ここのゲストがわかばちゃんとたけし君。

わかばちゃんは、大分、お化粧とか衣装とかが良くなりましたね!(偉そう)でも、出来栄えに影響しますのでね、トータルで曲に合った、且つ似合うお化粧と衣装は大事ですよ。白ベースで縦長にラインが出る衣装で、髪形もぎっちりじゃない感じでした。ちょっとジャンプが詰まったりもしましたが、本番じゃないですしね。

たけし君がね、スプレットとか、アウト→インのイーグルとかな、たか君と被りますので・・・頑張ってますよ、勿論!最初と3Tとか、すごく柔らかくて綺麗でした。たけし君のジャンプは、ふわっと上がる印象があります。現役時代の4Sとかと較べてしまうせいもありますが、着氷もふわっとしているような。2回目がダブルになってしまいましたが、その後もトリプル回ってました。一度絞った後は、緩めないで頑張っていそうです。いや、忙しすぎて緩んでる暇がないのか・・・

休憩時間は、東京公演はプレゼント抽選会はやってませんでした。人数少ないからできないのか?机運びが二人しかいないから・・・?
メルセデスのスポーツタイプをまりんちゃんが紹介してました。

秋のGPナンバーはハロウィンから。一部ゲストも出演。
みゆちゃんとまりんちゃんが、南瓜のケープで登場。サイドバイサイドでジャンプ跳んだら、まりんちゃんが転んでしまって、客席とみゆちゃんに謝ってました。わかばちゃんはアニー。たか君とたけし君はベースボールユニフォーム。たか君が特に“ここでそんなに頑張ったステップ披露しなくても”という状態に。楽しかったのかファンサービスなのか。リンク際ぎりぎりで踏んでました。
その後、いきなりの“枯れ葉”ミュージカル仕立て。

ゲストがかなこちゃん、しずかちゃん、のぶくん。

かなこちゃんは、引退決めた年から可愛くなったと思いますが、今はもっと“スケート楽しい”のが現われてて、更に生き生きしたスケーティングです。ただ、健康的過ぎて、色っぽくはならない(笑)
しずかちゃんは、スケート以前に相変わらず細すぎて心配に。産休明け直後よりは回復してきましたけども。ショーなのに頑張ってトリプル跳んでこなくて良いですよ、座長~と思います。多分、今居ない恋人を恋しがってシャツとか被ってるんですが、座長の存在感が強すぎて儚くない・・・
のぶくん、更に秋の切ない感じが・・・えっと、何て言いますかね、人間向き不向きが・・・スケーティング自体は、一番現役に近いですかね。努力もあるけど、体重の増減が少ないタイプ。ちょっと増えると3Aとか跳べなかったそうなので、引退してからはそれが良い方向に出てます。膝とか足首が柔らかいのも、ジャンプ降りるときに有利ですよね。でもね、やっぱり似合う曲と似合わない曲がね・・・!

冬のスタートはクリスマスから。
女性陣の真っ白な衣装が素敵です。あれです、薔薇姉の夏の衣装の丈が長い感じ(笑)華やかに楽しく!

みきちゃんは、凄くエキゾチックなプログラムでした。衣装も上半身は肌色のベースの上に紫の模様のみ、スカートはオーガンジーのロング。ママになってからの方が綺麗だと以前も申しましたが、今回のみきちゃんの雰囲気に似合った構成で、とても素敵でした。
で、たっちゃんですよ。
・・・・・・・
ええと、何処に行きたいんだろう。毎年、PIW初回で新作出してくるんですが、今年のコンセプトは“クラシックバレエ”かな?OPの段階で違う衣装着てたんですが(膝上までのブーツ一体型のパンツ、半袖、手首にブーツと同素材のサポーター。“海賊?”みたいな感じで、手足の動きもクラシック。私の座っているエリアのゲストの受け持ちがたっちゃんだったので、かなり(2mくらい)で観てたんですが、メイクも変えましたか。う~ん、ゆず寄り、というか、もっと言うとみっちー寄り・・・?プログラムはアンコールでカーテン開いて再登場するトコロ迄含めて、一つのプログラム。しかもソコでベストを着替える!他のプログラムのように、手拍子や歓声は挙がったりせず、観客席全てが固唾を呑んで見守ります。あの独特の緊張感というか雰囲気は、たか君同様に、是非一度味わっていただきたく・・・!新横浜とか東伏見とか狭いですから、A席とかでも15列前後です。お時間とお金に都合のつく方は是非!(すけーと協会の回し者ではないですよ~)

最後は第九で締めくくり。全員でフィナーレです。

が、PIWはここからです。
“ふれあいタイム”なるものが存在しまして、出演者が客席を回ってくれます。1-2列目のEXシートは、最初に渡して良いゾーンになります。写真もOK。お花やプレゼントを直接渡して、選手を応援しましょうという時間。30分しかないですし、S席より後ろはEXシートが終わってからですが、写真とかは撮れます。意外と知られてません。来てくれる選手のファンの方、狙ってみて下さい。(ぷりんすの回し者でもないですよ~)
お目当ての選手が対岸から回り切れなさそうなら、客席を回り込むことも出来ます。複数の選手が散ってると厳しいですが、一番のお目当てだけでも渡せれば多分、対費用効果としては十分かと。ただ、二時間半程度、極寒に耐える必要はありますが。(因みに外気温が35℃平均です)
ちけっとき○んぷとかお○ぴとかで、定価以下で手に入る場合もあります。(ちけっとさいとの回し者、以下同文)

今回の放送はチェックしてないですが、あれば、観る時、ちょっとでも参考になれば嬉しいです。
来シーズンは五輪シーズンなので、もうちょっとご報告頑張りたいです!

ショーの後、帰省兼出張で空港向かいましたら、思ったほど時間が無くてレポが終わりませんでした。お昼食べながら頑張ったんですが、やはり3時とかになると脳みそに栄養が足りない・・・朝、ちゃんと食べるべきでした。皆さんも脱水と熱中症にはご注意下さい!OS1が美味しかったら危険です!!

実家でいきなり涼しい環境のPanafrancisでした

 
 

わざわざまた(爆笑)

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 5月27日(土)02時30分32秒
  皇帝陛下が伝説のSexBomb衣装で登場して女性ファンからいろんな意味での悲鳴を浴びていたそうで、それLiveで見たかったです、残念!!
ところで先程GPシリーズのアサインが出ましたね。リーザさまがスケチャと仏杯に出場、そしてレオノワさんがN杯と決まってニヤニヤして気味悪がられてます(笑)。
 

復活のガチくん。

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 4月20日(木)23時33分40秒
  まだ公式発表じゃないみたいですがガチンスキー選手がミーシン先生のところに戻って練習をはじめたとか。まだまだ巻き毛をくるくる翻してぴゅんぴゅん跳ぶ華麗な演技が見足らなかったですよ。おかえりなさいガチくん、今度こそステイヘルシーでね!!!!  

皇帝の再就職。

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 4月 4日(火)23時28分9秒
  まあいろんな方が仰ってましたけど、世界選手権終わってから発表するというお考えには至らなかった我らがお騒がせ皇帝陛下、現役引退ですね。正直、ミーシャが退くのだけで胸いっぱいなのに陛下もですか(苦笑)。そして次はアデリナのコーチに!! 二人ともキャラクターが濃厚過ぎて、どっちかっていうとショー映えしそうなタイプですよね~。来季、東京に来て師弟でショーやってくれますように(念じる)  

もはや四大陸が!!!!

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 2月18日(土)20時46分45秒
  はじまっておるような頃合いにオモムロに上がってきてすみません……(土下座ループ)。公爵夫人、いつもお心づかいありがとうございます!!!!
ほんとに上位は前回のまんまですねぇ、アイスダンス。今のこのカップルたちがすごく好きなので、是非ともこのまま同じメンツでデッドヒート繰り広げて欲しいんですが、若手の追い上げも目を見張るものがありますよね……ていうかこの上位陣がついこないだまで「追い上げる若手」でしたよね。新陳代謝激しい!!!!
四大陸は宮原さんの欠場で思わぬところでリバダンが観られると聞き嬉々として録画に勤しんでおります。速報では今、カレンが滑ってるあたりなのかな?  「みんな可愛いなぁ」とにやにやしていると「スケベオヤジ目線」とツッコまれるのですが、孫娘を見るような気持ちで演技を拝見しておりますとも(ワザワザ念を押すと逆にあやしい)。
必殺:私信返し!!!!
おみやげうれしいです~!! 薄い本はそれ以上は腐らないものと相場が決まっておりますのでお手すきの時にでもヨロシクお願いいたします(←結局オネガイするのかよ)……あとですね、本体価格と手数料と送料を請求してください!!! 重ねてオネガイいたします~
では女子ショート(録画)見てきま~す(ぶくぶくぶく←沈む音)
 

ようやくEuroDanceFS鑑賞終了

 投稿者:Panafrancis  投稿日:2017年 2月11日(土)22時17分42秒
編集済
  明日、とかかいた日付に青ざめているPanafrancisです。
一応、全部観てからと思いましたら、全米とかの都合で本日DanceのFSノーカット放映となりまして(←言い訳)ええと、その、申し訳ないです・・・

男子はあの後、まあ、予定通りにふぁびえるが優勝致しました294.84。SPで三桁いったので、300の大台を期待したんですが。Worrdのお楽しみ。のびの~び滑って、ちょっとこけたりもしたけど、想定内。2位まっくす。調子良くて、久々に良い感じ。266.80。1本目のクワドが決まると、やはりのってきます。3位みはる。250.18。新露国チャンプは21歳ですがめっさ幼い・・・で、ここまでの順位は順当だったのですが、4位以下が大きく動きました。
4位へんどりくす。242.56(白)5位‐5位で最終4位とか昔ならありえないですが、大きく崩れなかったので踏みとどまった感じ。5位にせっかくSP3位だったのにこけてしまったばしゅちゃんこ。239.24(以)去年は良かったのに。6位にSP10位からFS4位でエキシ圏に飛び込んできたもーりす。238.20。SPの精度が上がるともっと上に来ますか。
点数でお判りかと思いますが、基礎点とコンポーネンツの差がそのまま表れてます。

女子はですね。ええと・・・
むか~し(現システムテスト運用GPF2013年)に、宇宙人の方のじぇーにゃが同じことをしましてね・・・その時はえまにゅえるが優勝したんですがね・・・テスト運用では2回までだったコンビネーションが実施時に3回までに増えましてね・・・
まあ、気を取り直して。
表彰台独占は逃した露国。優勝じぇーにゃ229.71。2位あんな211.39。3位かろりーな210.52。4位まりあ192.52。表彰台に乗るのに200点が最低ラインらしいですよ。あんなは特にここ2年で粘ることを覚えましたね。そして上位の平均身長が高い!10代が多いのに170センチライン!
最近、肩紐とかで長さ調整できる衣装が増えてます。特に露国のお嬢様。去年までシーズン終盤になると丈がぱつぱつになっていることが多く、えれーなが衣装を新調してもらってましたしね。成長期なのに皆すごいでしよね・・・

ダンスは昨年と全く同じ表彰台になりました。
優勝。ぱぱどきす・しぜろん。189.67。
2位。かぺりーに・らのって。186.64。
3位。ぼぶろわ・そろびえふ。186.56。
4位。いさべら・いりや(以)。169.29。
5位。すてふぁのわ・ぶきん。166.93。
6位。しゃれーね・まるこ。163.68。
あと、注目株として9位のなざろわ・にきてぃん。(UK)昨年は体調悪くてがりがりに痩せてしまって心配しましたが、強くなって戻ってきました。それしても、私の好きな露国のお嬢様もですが、あれくさんどらという名前はアイスダンスをするための細くて長く、真直ぐな脚をしているものなんでしょうか。とってもムードのあるカップル。14位の独のろーれんつ・ぽりぞあきす。大人っぽい外見だけど若かった。シャープなスパニッシュダンスが素敵。
どちらもリフトの空中姿勢が素晴らしく、独特のムードがあります。そして20歳と21歳のカップル。これからに期待です。

上位陣。実は、最初はかぺりーに・らのってがSPトップでした。が、終わって5時間後にローテーショナルリフトの後のダンスジャンプが「規定外の要素」として認定されて、リダクション1.0。リフト終わってて良かった・・・!で、順位が入れ替わって、滑走順も抽選をやり直しました。ダンスは、旧ジャッジのころから規定の厳しい中での競技なので、ここは厳密に取るしかないですね。
で、これが響いたのかFSであんながツイズルでとっても珍しいスタンプをしてしまいました。当然レヴェル落ちしますし、GOEからの引かれます。これがなければ・・・!(ちなみにぱぱどきすはSPでダイアゴナルのダブルツイズル中にスタンプしてますが、これは結構おこります)
EUROはSP30組に対してFS20組しか出れないので、第3Gから見所満載です。物凄いレヴェルが高くて、どこで差がついてるのか、後から点数表見ないと解りません(号泣)今回の解説のたきのお姉さま(ISUジャッジ)の方もかぺりーに達のリダクションに「勉強になります」と仰ってました。ジャッジが気づかないリダクションとか、TVで解らないよ!

ダンスは今季からリフトで肩に座って良いので、バリエーションが素晴らしいです。特にカーヴとストレートですね。ノーアシストで首に脚をひっかけて座りに行って、そのままポジションチェンジ。降り方もノーアシストとか。
国別で見ると、やはり露国が10位以内に3組入れてきました。特に3位に入っているぼぶろわ達はお姉さま曰く「最強ダンス帝国だった頃の雰囲気ですね」とのこと。コーチはずーりん先生ですが、今回のFSはビヴァルディの四季!(解らない人には全く何言ってるのかですよね)カルガリーシーズンのうーそわ・ずーりん組の名プログラムでした。Worldでは勢い余ってストレートラインでフェンスにうーそわ抱え込んだ体勢で激突しましたが。
上位陣はミスしないとかいう話ではございませんね。第3・第4GはリフトとステップはほぼLe4で揃えてきてます。コンパルは8点台後半からMax10点。四大陸とは、やっぱり出る基準が違いますね。N杯でばーちゅ・もいやとぱぱどきす・しぜろん対決がありましたが、今から楽しみです。
あと、今回の表彰台のカップルは全組、今季のプログラムの仕上げに非常に時間がかかっておりました。シーズン終盤のNathionai/Chanpionshipでようやく完成度が上がってきましたので、こちらも楽しみな要素ですね。

え~全体の感想としましては、ざやっく、もっかい読みますかね。今年度分・・・

あ、山猫様。再放送で露国なしょなる録りました。そのうちお送りします。
あと、もうすぐお送りした作家さんの本も届く予定です。その他のお土産(大阪土産エヴァお菓子とか)と一緒にお送りしますね~バレンタインに間に合わないかもですが、ご容赦下さい。

インフルの検査を3回もして、全部陰性だったのに37℃から下がらないPanafrancisでした。皆さま、ご自愛下さいませ。


 

ザヤックアウト。

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 1月31日(火)17時46分38秒
  これは愚痴というか、ルールに疎いわたくしの個人的疑問なんですが、メドのほうのジェニャさんが跳ぶジャンプが、ことごとくお気に召さないスケヲタさんがいらっしゃるのがわからんです。ボイタノにしろ重複にしろ、「やること自体が減点」という規定ではないので、本人跳びたいなら跳ばせてあげたらいいと思うし、実際国際試合でやってるってことは、コーチ陣も私と同じように「特に問題はない」っていう判断なんですよね。元選手の方が新聞記事にジャンプの高度化が少年少女に負担をかける危険を書いてらっしゃいましたが、その観点での批判を選手個人に向けてもしゃあない気がいたします。ビールマンもジャンプも確かに体には悪いけども、点にならなくてもやりたいっていう物好きさんの情熱まで否定することは(少なくともファンには)できないと思うのです。「こんなのおかしいよ」と思ったら選手にどーのこーの言わずに、スケ連にレターでも書いたらよい気がするんですが。あとジェニャさんがお好きでないファンというのは、彼女のアニメフリークまでも槍玉にあげてらして、もう貶せるなら何でもいいんだなって(苦笑)。コレは自戒をこめて申しますが、自分のヒイキが評価されない状況になった時に、ライバルを悪く言うのはとても見苦しいことですよね。どのようなジャンルにせよ、自らの愛する者を讃える言葉の前に、「アイツはこんなに酷い」「それにひきかえ」みたいなのをつけるようになったら、もうそのヒトを愛してはいないのだとわたくしは思います。
話は3-3-3よりドカンとふっとびますが2月5日はスカパ無料で欧州杯エキシが流れるって話を聞きました! やった~!!!(おおはしゃぎ)
 

昨夜投稿した記事が!

 投稿者:山猫  投稿日:2017年 1月28日(土)13時52分10秒
  消えていて凹んでおります……公爵夫人いつもありがとうございます!!って叫んでただけなんですが(苦笑)。
EURO関連の動画を探してネットをさすらっておりましたら、「ラトデニリンクサイドで上半身が弟子と一緒に滑っちゃってる“ヴィクトル”」っていうコメント見つけて爆笑いたしました~。ランビ先生、ヴィジュアル的には選手時代より今の“トレンチ引っかけてストールくるーん” のシンプルスタイルになって、ぐっとイケメン度が増したと思ってたのですが、中身はやっぱり……(笑)。
まだほとんど演技を見てないやつが何を言うかってかんじですが、今回の感想はやはり「禁止薬物だめゼッタイ」であると同時に、「人生は諦めなければやり直せる」になっちゃう気がいたします。あとキスクラでハートマーククッション持ってるバランシェさまメッチャ可愛い!!(小声) EUROだとハビたんがのびのーびしてるし、コフトゥンくんも本来の彼らしい滑りができてて素晴らしいですよね……素晴らしいけど観られない(涙)。国内の試合すら流れないことが多い状況で、Jスポが放送してるだけいいじゃないか、と自分に言い聞かせておりますよ~。近所のバーでずっとJスポ流してるので、行ってこようかな?(←酒代の方が高くつきます☆)

http

 

EURO視聴中

 投稿者:Panafrancis  投稿日:2017年 1月27日(金)22時42分41秒
  明けましておめでとうございます。
既に月末ですが・・・露国のナショナルもメダリストガラその他のレポもあげられてませんが!

とりあえず、本邦の地上波で絶対入らないEUROの速報をあげに参りました。

現在、男子SPがLIVEで入ってまして、こちらはまだ後半に入ったあたりですので明日にでも。
終わったら女子のFSがLIVEです。今日寝れますかね・・・

女子は露国が何かおかしいです。とりあえずSP。
1位 じぇーにゃ 78.92
2位 あんな 74.39
3位 かろりーな 72.40
4位 まりあ 72.17
ここまでがメダル圏内ですか。かろりーなが超ベテランというか、年齢差がすごいです。露国産ふぁちまのお嬢様方、身長がかわらないのがもっとすごいですが。
ミスらないとかいう問題ではなく、どれだけ加点が入れられるかが勝負です。ジャンプは後半に手を挙げて、ムーブメントから直で跳びましょう、みたいな。

ダンスは久々に六芒星が。SPが現在のところ
1位 ぼぶろふ・そろびえふ(露) 76.18 国内タイトルも獲って、今季一番のってます。
2位 かぺりーに・らのって(伊) 75・65
3位 ぱぱどきす・しぜろん(仏)  75.48
4位 しゃれーね・まるこ(伊7) 70.46
5位 いさべら・いりや(以) 69.35
6位 すてふぁのわ・ぶきん(露) 68.17
3位までと6位まで、7位以下の差が激しいです。表彰台は上3組、エキシがこの6組で決定な感じです。
私は6位のカップルが一押し(純粋に好み)ですが、こちらもミスらないとかのレヴァルではありません。

ペアは結果が出てます。
1位 たらそわ・もろぞふ(露) SP1位 FS2位 227.58 逃げ切りました
2位 ありおーな・ぐるーの(独) SP3位 FS1位 222.35 うーん、SP出遅れ(でもないですが)たのが響きました
3位 ばねっさ・もるかん(仏) SP2位 FS3位 220.02 頑張ってます
4位 すとるぼあ・くりもふ(露) SP4位 FS4位 216.51 本調子ではないですねえ
5位 なたーりあ・あれく(露) SP5位 FS5位 220.75 国内3位でEURO5位ですか
6位 まるけい・ほたれく(伊) SP6位 FS6位 191.93 メダルまでは今一歩ですかね

男子以外は相変わらず露国が大量に最終G入りしております。上位は実力と何よりメンタルがものを言いますね。

男子SPと女子FSが出たら、また、伺います~

皆様、インフルと食中毒に気を付けてお過ごしくださいませ。

とりあえず、隣の席の事務長からはインフルはもらっていなかったPanafrancisでした。ただの風邪だったか・・・
 

アニヲタ経由。

 投稿者:山猫  投稿日:2016年12月23日(金)02時14分29秒
  身近なアニヲタが、勤務先のアニヲタに勧められたらしく、ユーリについて語ります(笑)。スケートをゼンゼン見ないひとが口にする、「四回転いくつ跳べば勝てる?」「転倒してるのに何で一位に?」とかいう新鮮過ぎな疑問よ……!!
旧採点ルール時代のことを持ち出さずに、出来映え点の説明ができる気がしません(汗)。そして皇帝のエピソードに触れずに、ヴィクトル復活の可能性について解説するのも……コレちょっと私には良う言わんわ~(爆笑)。なるべくライトにコンパクトにお答えして、「沼カモン!!」に努める古参兵の戦列に、加わりたいものです。
 

レンタル掲示板
/50